YouTube

Twitter

  •  

2017年4月14日 (金)

ケータイ大喜利ボツネタ(17.04.08)

ケータイ大喜利の広島収録を観覧しました。
最後の2回でどうにかメジャーに滑り込めないかと思いましたが、届かず。
以下ボツネタです。

◎広島収録

お題1
全校生徒からウザいと言われる体育教師・元気田イクゾーが新しい学校に転任。
初日に何をした?

・棚にダンベルを詰め込んだせいで底が抜けた
・視聴覚室に勝手にトレーニング器具を運び入れて怒られた
・うさぎ跳びで来て2時間遅刻した
・前日に筋トレをしすぎてチョークが持てない
・全校生徒に顔写真入りの下敷きを配った

お題2
宮島にて。鹿が観光客にイラっ!どうして?

・「角って漢方薬になんのかな」とつぶやいている
・バンビーノのダンソンを仕掛けてくるやつが今日で7人目
・ひづめだけをただ見てくる
・ヒョウ柄のおばちゃんが「アタシの方が強そうやわ!」
・「あっ、旅行ガイドで見たやつ!」

お題3
「槙原さん楽しい夢見てるんだろうな~」寝言で何と言った?
(槇原さん本人が回答読み上げ)

・槇原記念館、別館建て増したほうがいいかな?
・いやー、元木の失敗が学んだラーメン屋が絶好調だ
・あっちゃん、僕こそが真のパーフェクトヒューマンさ!
・空前絶後の完全試合、サンシャイン槇原です!イェーイ!!

◎最終回

お題1
DJ KOOさんと秀島さんのラジオ番組。ゲストの女性アイドルグループが「はぁ?」○○さん、何と言った?
(KOOさんか秀島さんのどちらか一人が回答読み上げ)

・(KOO)メンバー多くて、名前覚えるのイージー・ジャ・ナイ!
・(KOO)さながらガール・ミーツ・ガールって感じだね!
・(KOO)次はリズムの勢いで苦手なメンバー言っちゃおうコーナー!
・(KOO)君たちAKB、僕TRF!
・(秀島)総選挙圏外だけあって、雑草魂にあふれた皆さんです
・(秀島)数少ないファンから、こんなにお便りいただきました!
・(秀島)握手会帰りで、消毒液の匂いがスタジオに漂ってます
・(秀島)大人数で歌えば、粗も隠れるものですね
・(秀島)すいません、代わりに渋滞情報読んでもらっていいですか

お題2
ファンタジー相撲ってどんなの?

・空中戦が多いのでなかなか決着がつかない
・「東」「西」ではなく「花」「星」
・まいた塩がダイヤモンドダストみたいになってきれい
・やくみつるの描いた観戦記が少女漫画タッチ
・嘘をついたピノキオ山が鼻で相手を押し出す
・国技館がまばゆい光に包まれる
・土俵に落ちた力水から1本の芽が生える
・十両力士によるラインダンスがある

お題3
「きょうの料理」にて。「ははぁ~ん、若い彼女ができたな…」土井善晴さん何と言った?
(土井さん本人が回答読み上げ)

・「一汁一菜」やないです、「ワンスープワンディッシュ」です
・振り塩するんで、そこの岩塩とミル取ってください
・ここであげぽよ…いや、揚げ玉を散らします
・衣は春物のアウターくらいの薄さがおいしいんです
・ここで水をカップ何杯入れると思いますか?…35億!
・和食もラテアートも繊細さがモノをいいます
・見てくださいこの揚げ色、今年の流行色です
・あれ、鍋にルージュで何か書いてあるなぁ

2016年10月23日 (日)

ケータイ大喜利ボツネタ(16.10.23)

ケータイ大喜利、感謝祭お題ということで、久しぶりに本腰を入れて投稿してみました。

お題1
全校生徒からウザいと言われる体育教師・元気田イクゾー。
ハロウィーンで何をした?


・「粗末にするなよ!」とかぼちゃの煮付けのレシピを配っている
・両端がかぼちゃになったダンベルを振り回している
・魔女のほうきを見て「掃除か!感心感心!」

お題2(ルーキー)
そば打ち名人が「こいつ弟子にするんじゃなかった…」
なぜ?


・「ダメだ!どうしても師匠のアルデンテが出せない!」
・こね鉢でジュースを飲んで力士の優勝ごっこ
・1時間に1回、くしゃみでそば粉が飛び散る
・石臼での粉ひきでDJごっこ
・事あるごとに「カップなら3分なんですけどねぇ」

お題3(声のお題)
大勢の芸能人が集まるクイズ番組。
出演者が「はあ?」島崎和歌子さん何と叫んだ?
(島崎さん本人が回答読み上げ)


・全員Sit Down!
・参りましょう、赤坂5丁目フルマラソン!
・藤田ニコルさん、うるさいので予選落ちとさせていただきます
・あの坂で本当に心臓が破れた人っているんですかね
・長丁場、カメラに映らない程度に気を抜きつつ頑張りましょう!
・えっ、誰もあかつに投票してないんですか!?
・ハッハッハ…「アカサカンドリーム」がじわじわ効いてきました
・この問題は500秒でお考え下さい
・年々テレビ慣れしているワイナイナ選手です!

2015年2月23日 (月)

干支の引き継ぎスピーチ・答え合わせ編

去年書いた記事の答え合わせを先延ばしにしているうちに二月も終わりになってしまった。ということで結果発表。

・予想

午(ウマ)担当
今年・午年は、ソチオリンピックで多くの選手が生き馬の目を抜く大活躍をした一方で、政治とカネ、STAP細胞、ゴーストライター問題など、様々な人が馬脚を現しました
また、消費増税で苦しい庶民の声も、政治家の皆様には馬耳東風なようです。
ありのウマで頑張って参りましたが、そろそろ、グッド・馬(バ)イ!

未(ヒツジ)担当
総選挙も終わりましたが、来年は国会でウールさくヤジを送るのではなく、ヒツジ(必死)に頑張り名(メ~)采配をしてほしいものです。
妖(羊)怪などに惑わされず、前途羊々(洋々)な一年をお約束します。
最後に、どうせ今年も嫌な年だなんて言っちゃ、ダメ~よ、ダメダメ~!

・結果(赤字は予想が当たったところ)

午(ウマ)担当
今年はノーベル賞受賞や富岡製糸場の世界遺産登録とめでたいこともあったものの、馬力も出せず、御嶽山の噴火や広島の土砂災害にも遭いました。
アベノミクスの効果も少なく景気もウマイチ(イマイチ)痩せ馬の先走りとなり、何とも馬馬しい(忌々しい)一年でありました。暴れ馬で、本当に申しわけ有馬記念(ありません)。今年の事は馬耳東風人間万事塞翁が馬と言う事で、来年は未年でよろしく!

未(ヒツジ)担当
来年はおまかせ下さい。来年こそ前途羊々(洋々)ヒツジるしい(著しい)躍進をお約束しましょう。群羊を駆りて猛虎を攻む勢いで、ヒツジ(必死)のパッチになって、いざ、ヒツジん(出陣)メ~(芽)が出るよう頑張ります。

去年まではたくさんあった流行語のダジャレが一切なくなってしまった。スピーチ担当が変わったのだろうか。

«干支の引き継ぎスピーチを予想しよう

Ad

無料ブログはココログ